向井 理、ビストロ修行 ハングリー!な簡単レシピ53

美形俳優として、若手の中でも随一の人気を誇る向井理氏ですが、このたび「永遠の0-ゼロ-」の地上波放映主演も決まり、ますます活躍の幅が広がっています。

イケメン俳優であり、仕事も熱心で真面目。撮影現場でもその評判は上々との事で、これからも期待される俳優となるのは間違いないでしょう。

しかし、最近は売れっ子である事に調子に乗り出したのか、一部では「性格が悪い!」と悪評も立ち始めており、ヒンシュクを買っているところもあるようです。

特に酒癖が非常に悪い事でも知られており、一度お酒を飲むと本音をぶちまけてしまうところもあるようで、特にお笑い芸人の「ニッチェ」からは強烈に嫌われてしまったようで…。

事件はとある飲料水のCM(恐らくクリアアサヒと思われます)の打ち上げにて、向井理氏とニッチェも交えて飲み会が開かれたそうなのですが、そこで酔っぱらった向井理氏がニッチェの二人に対して「ブサイク!ブサイク!」と大連呼していたそうなのです。

ブサイクネタもひとつの芸として、ニッチェの二人は最初は笑いに持って行くなどし、場を盛り上げて行ったのですが、空気を読まずブス発言を繰り返す彼に、スタッフも段々引いてきてしまったとか。

さらには二次会のときも「ブスは帰れよ!」などと暴言を吐き続け、さすがに容姿についてもネタに挙げる事のあるニッチェの二人も本気で怒ってしまったのか、次第に相手にしなくなっていったようです。

その後、この話は芸人仲間にも広がり、向井理氏は「失礼な奴」「笑いが分かってない奴」とレッテルを貼られてしまう事になったようで…。

向井理氏はイケメン俳優であり、「共演者キラー」とも言われている事から、これまで数々のドラマ共演者との浮き名が流れている事でも有名です。

現在の彼女は国仲涼子さんか?とも言われていましたが、一部ではすでに破局している可能性が高いと報じられていたり、もしかすると近日結婚もあるか?などと囁かれていたりもするのですが、彼の酒癖の悪さ的に、これまでのお付き合いもお酒による失礼な態度で失敗を繰り返してきたのか、それともイケメンをウリに綺麗な女性の懐に入り込んでは交際を繰り返す日々を送っているのか…、真相は分からないまでも、「モテキャラ」であることと「酒癖の悪さ」の二つがどちらの噂も当たっているように思えてしまいます。

しかし、結婚までを考えるとなると、酒癖の悪さは大きなマイナスポイントであるのは間違いありませんし、最近は女性の方から男性の方に三行半をつきつけて離婚すると言うケースも多いものです。

料理が上手でイケメンで仕事の評判も上々。そんな彼ですが、酒癖の悪さは大きなウィークポイントとなりかねないですね。

酒は呑んでも呑まれるな。
今が一番旬の俳優だからこそ、この辺りは身を固めておいた方が良いかもしれません。