〈COLEZO!〉Singin’LoudII

不倫報道がにわかに注目を集めているビートたけし氏ですが、この報道について激怒しているとの事です。

7月12日に放映されたTBS系報道番組「ニュースキャスター」内にて不倫相手と一緒になるため、全財産を妻に譲ると言った内容の報道を一蹴。

「週刊誌見たら“たけし、かみさんに100億円払って離婚”だって。100億円あったらそんなことしているわけないじゃねーか、冗談じゃない!」

と、お怒りの様子。とは言え、これまで散々多くの芸能人のスキャンダルを公然とネタにしてきただけに、自身の事に言及されるとなかなか苦しい立場になってしまうのでは?

ビートたけし氏の不倫報道は7月10日に週刊文春で報じられ、このブログでも紹介しました。

ビートたけし離婚!?「全財産を嫁に渡し、愛人と一緒になる」

内容は美人高級ホテルアドバイザーの「A子」さんと熱愛関係にあり、彼女と一緒になるために全財産を現在の奥様に譲って離婚するつもりであるとのこと。

実際は所属事務所であるオフィス北野としても否定しており、当人であるビートたけし氏からも正式なコメントや発言があった事も確認されていないため、半信半疑ではありましたが、ここは否定したいところだったようです。

最近では、ダウンタウンの浜ちゃんこと浜田雅功氏の不倫報道で、後にバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」内にて、浜田氏に「オンナバレタ」と言うあだ名をつけたことが記憶に新しいところですが、まさか自分までもオンナバレタなんてことになるなんて?と思うと、自虐ネタも良いところですので、さすがにそんなギャグはしないだろうとは思うのですが、それでもテレビ向けの発言と言えばそれまでですので、やはり真相はわからないままです。

ただ、100億と言うお金のすべてを使ってでも一緒になりたい相手ともなると、並大抵の人物ではありえないでしょうし、そこまでの価値のある女性というのは果たして存在するのだろうかとも思うのですが、この手の話になると「ビートたけしならえりえそう」と思わせてしまうところが彼の豪快なところと言えるのかもしれません。

しかし、今回彼が否定しているのは「100億円払って離婚」であって、不倫報道自体が全て否定されたわけではないようで、結局不倫相手のA子さんとは実際のところどうなのかという謎は残ったままです。
ただ、不名誉な書かれ方をしたというのは不満に感じているところなのは間違いありません。

過去にビートたけし氏はこのような報道に激怒し、出版社に殴り込みをかけた、有名な「フライデー襲撃事件」というものがあります。
本当にご立腹であったのなら、さすがにありえないとは分かっていても、万が一でも同じような事件が起こらない事を祈るばかりです。

ソース:たけし:離婚報道を否定「100億円あったら…冗談じゃない」