オーナーズリーグ/15弾/OL15 100/楽天ゴールデンイーグルス/SS/田中将大

アメリカメジャーリーグのニューヨークヤンキース所属、田中マー君こと田中将大選手が投手として5月の月間MVPに選ばれたことが分かりました。

日本人としては1995年の野茂英雄選手、伊良部秀輝選手に続き3人目となります。

楽天時代から無敗の投手として数々の記録を打ち立て、鳴り物入りでメジャーリーグに参入。その後も無敗記録はストップしたものの、快進撃を続けています。

体格面などで不利な状況に陥りやすいメジャーリーグと言う舞台で、それにも負けずに戦い続けていると言うのは日本人として誇らしい限りですね。

とは言え、当の田中将大選手としては「あ、獲れたんだ」と、至ってマイペースなご様子。しかし、現実にMVPを獲ったと言う事についてはまんざらでもないようですね。

田中将大選手は投手としてもプレッシャーに非常に強く、追いつめられても冷静に、かつ攻撃的な投法で確実にピンチを乗り切っていく力を持っていることでも知られています。一番苦しい時でも真剣勝負が出来ると言うのは、それだけのメンタルの持ち主でもあるのでしょう。

また、ジンクス的に彼が投げる時は打線の援護が強いという点も注目すべき点でしょう。

例え打たれてしまうことが多くとも、打線の援護によって勝利を手にしたと言う事も数多く、色んな意味で「持っている」投手と言えるのかもしれません。

ともあれ、日本でも数々の功績を挙げ、メジャーリーグでも記録を打ち立てる。そう簡単に出来ることではありません。今後とも活躍を期待しています。

ソース:マー君が月間MVP「あ、獲れたんだ」