タイプ2

シャ乱Qのボーカルであり、モー娘。擁するハロー!プロジェクトプロデューサーのつんく♂氏が、同事務所所属のアイドルグループであるスマイレージの勝田里奈さんに対して公開説教をしたと話題になっています。

勝田里奈さんはかねてよりモデルにも興味を持っており、その事を公言しているのですが、それを知ったファンの一人がつんく♂氏に「りなぷー(勝田里奈さんのこと)がモデルをやりたいと言っていた」という胸のリプライを送ったところ、つんく♂氏ははっきりとこれを否定。

「モデルもピンキリやから、言うのは簡単。一つの事が中途半端な奴は何やっても結果中途半端」

と、はっきりと断言し、これが勝田里奈さんへの公開説教にも見えてしまったようです。

しかし、実際は説教ではなく、つんく♂氏の目には、勝田里奈さんはしっかりとビジョンを持って真直ぐ目標に向かって進んでいると映っており、それを外部からの要望で中途半端な仕事をさせるわけにはいかないと言う意味での発言でした。

これは勝田里奈さんにではなく、本人の興味に対して外野が勝手に煽るというのは好ましいとは思っておらず、本人の決めた路線をブレさせるようなことをしてはならないと言う、ファンへの苦言でもあります。

つんく♂氏は派手な見た目とは想像もつかないほど非常に情が深く、周囲に気遣いのある「大人」であるというのは多くで言われていることで、プロデューサーとしてファミリーを守らなければならない故の苦言だったようにも思えます。

ファンだからこそ、アイドルの興味は育てたいと思うでしょうし、応援したいと言う気持ちもあるでしょう。Twitterを使えば直接本人にその声を届ける事が出来る時代でもあります。

しかし、そのアイドルを思うからこそ、ブレずに大きく成長して欲しいと思うのもファンの心境でしょうし、今は彼女の進む道を真直ぐに応援するのが一番なのでしょうね。