hisamoto01

ニコニコ動画の動画ジャンルのひとつに「ニコ生」と呼ばれる、誰でも生放送が出来るものがあります。

これまで素人から芸能人、歌手、果ては政治家まで、ネットを使った動画生放送においては規制も非常に緩く、これまで数々の衝撃事実の発覚はもちろん、事件にまで発展するなど、様々な議論を呼んだことも古い話ではありません。

そんなニコ生に、なんと久本雅美さんが出演するとのこと。

知っている人は知っていると思いますが、ニコニコ動画と久本雅美さんは非常に強い因縁があり、生出演など考えられるものでは到底無いとまで言われるほどです。
絶対に出演する事は無いであろうと思われた今回の企画ですが、すでに心配の声も上がっています。

ご存知の方も多いと思われますが、久本雅美さんはテレビでは売れっ子の芸人ですが、創価学会の熱心な会員としても知られています。
過去にそれを皮肉った動画も数多く出回っており、ニコニコ動画全体の雰囲気として創価学会員は御法度。久本雅美さんはその代表格ともされ、散々馬鹿にしてきた経緯があるのです。

テレビやラジオでは完全にタブー扱いされている話題ですが、インターネット上では全く容赦がなく、糾弾も激しいものですから、久本さん的には完全にアウェーとしての参加となるのは間違いありません。

いくらなんでもこのような動画が出回っている事は当人もご存知のところでしょうし、一体どう言う事になるのかはまだ予想もつかないと言う話です。

しかし、生放送中は余計なトラブルを起こさないように、動画放映側で規制がかかるのは間違いないでしょう。
過去に政治関連での生放送があった時も、特定のワードをコメント出来ないように規制されており、ある程度コントロールもされるはずです。

とは言え、そう言った規制をかいくぐる方法もそれなりに存在しており、一体、運営側と視聴者側でどんな攻防が繰り広げられるのか…と言うのもひとつの見所となっています。

ある意味において、ニコニコ動画に「神」が降臨すると言う、見る人によってはとんでもない企画が勃発したものですが、一体どんな事になってしまうのでしょうか。

久本雅美さんが出演するニコ生「ニコニコ23時間テレビ」は7月19日から20日にかけて放映される予定です。

ソース:創価学会コメント殺到か、規制か? 「頭がパーン」の久本雅美がニコ生出演へ