chisako01

まだあまり浸透していると言うわけではありませんが、ごく一部の界隈では「カープ女子」という新しい女子系が流行りを見せつつ(?)あります。

「カープ女子」と言うのは、プロ野球の広島カープを応援する女の子のことで、広島カープのイメージカラーである赤を基調としたファッションであることを前提に一部にカープグッズを身につけると言ったことがカープ女子ファッションと言われています。

その中でも有名なのが「カープ女子」と言う言葉を広めた古田ちさこさんという女性モデルの方。モデル的なルックスに加え、大の広島カープファンと言うこともあり、モデル活動をしつつ、広島カープの応援とファンの交流を布教するために日々Twitterやブログ、雑誌などのメディアでその愛を多く語っています。

そんな古田ちさこ参加で、女性のためのファッション雑誌「anan」のWeb限定企画として「カープ女子特集」というものが行われることになりました。
企画の趣旨はカープ女子に似つかわしいファッションをした女の子たちを集め、ストリートスナップを撮影すると言うもの。この企画に集まった女の子たちは30人に上ったのですが、実際にふたを開けてみると、その実態は…

いざ撮影準備が整い、この企画のために集まった30人の女の子たちとコミュニケーションを取ろうと、古田ちさこさんが参加した女の子に話しかけると、全然話が通じないとか。

広島カープと言えば、今は名投手として人気、評判共に高い「マエケン」こと前田健太氏などは多少野球を知っていれば恐らくご存知のはずなのですが、それも知らない様子。
他の会話でカープの話題を持っていってもほとんど通じず、さらに撮影のためにと、貸したグッズが返ってこないことになってしまい…。

と、お嘆きのご様子。

そう、集まったのはカープ女子ではなく、何でも良いからモデルとして写真撮影してもらいたいだけの女の子たちだったのです。

カープファンでもないのにカープ女子を名乗り、それっぽいファッションだけして撮影に参加すると言うのも図々しいと言うか、厚かましい話ですが、参加者のほとんどがカープファンでも何でもなかったと言うのは、ある意味カープ女子と言うものはそもそも存在していないのでは?と言う事実も同時に突きつけられるわけで、なんとも悲しい気持ちになってしまうものです。

Twitterはもちろん、2ちゃんねるなどでも、このことが話題となり、これは参加した女の子は酷すぎる。ananの企画自体に無理があったのではないか。そもそも、なぜ本当にカープファンであることを証明出来るようにしなかったのか。など、古田ちさこさんへの同情もあれば、企画自体への疑問符を投げかけられるなど、その捉え方も様々です。

とは言え、これをきっかけに本当にカープ女子が生まれるきっかけになれば何よりですし、古田ちさこさんの露出が増えれば、それに呼応する人も増えるかもしれず、入口的に今回は悲しい気持ちをされたかもしれませんが、どんなきっかけで新たなファンが生まれるかは分かりません。この辺りは悲観ばかりしても仕方がないので、今後も諦めずに布教を続けて欲しいものです。

しかし、それにしてもただ撮影してもらいたいと言うだけで安易に参加しようとする参加者もどうでしょうかね。モデル志望の方もいるでしょうし、とにかく目立ちたいと言う方もいるかもしれませんが、そもそものコンセプトを理解して参加しないと、今の時代だと撮影はしてもらえるでしょうが、仮に有名になったとしても風当たりが良いとは限らないわけですし、むしろ今回の件で注目度が高まった以上は、ネット上ではネガティブに晒されるリスクもあるものですから、もうちょっと勉強してから参加するべきだったのでは?と思いますよ。

ソース:【悲報】 カープ女子がananの撮影会にいった結果(´;ω;`)