AKB48 公式生写真 風は吹いている 劇場盤 風は吹いている Ver. 【高城亜樹】

6月19日未明にAKB48の高城亜樹さんのアカウントから、野球選手との合コンを連想させるようなツイートが流れ、話題になっています。

すでにツイートは削除されていますが、恋愛禁止が鉄の掟でもあるAKB48。件のツイートは一体なんだったのでしょうか?

本人曰く「書いた覚えがない」とのことで、アカウントIDが乗っ取られ、不正アクセスによって書き込まれた可能性があるとのことですが、その真偽は定かではなく…

TwitterのIDを乗っ取ることは意外と難しく、パスワード解析のような方法は出来ないようになっています。
数回パスワードを間違えると自動でスパム判定のためのセキュリティがかかりますので、通常のログイン方法ではプロの犯行でもない限りは無理でしょう。

となると、他の方法から乗っ取る方が早いと言うことで、実はこちらはTwitterアプリを使えば簡単に入り込めてしまうのです。

乗っ取りが相次ぐツイッターアカウントの注意と対策

最近多いのは好奇心をくすぐるようなツイートにURLを記載し、それをクリックするとTwitterアプリとの連携が求められることがあります。
これを連携してしまうと、そこから難なく他人のアカウントに勝手なつぶやきを挿入することが可能になってしまうのです。

もしも高城亜樹さんのアカウントが乗っ取られたとしたら、リンクを踏んでしまい、不用意にアプリと連携してしまったと考える方が分かりやすいです。

しかし、そうでないとすると、本人は恋愛を目的とした合コンではない、ただの飲み会だと判断してツイートした結果、第三者が「これは合コンだ!」と火をつけてしまい、炎上したと言うことも考えられてしまいます。

こればかりはなぜそうなったのかと言う原因と理由を告知しないと納得出来ない人もいるかもしれません。

また、AKBにはひとつのジンクスがあり、総選挙で26位になったメンバーはスキャンダルによってグループを卒業せざるをえなくなるというのです。

過去には平嶋夏海さん、増田有華さんが26位に選ばれたあと、男性スキャンダルに見舞われていると言うことから、今回の高城亜樹さんも26位のジンクスにハマったのでは?と言う噂も浮上したり。

ともあれ、炎上が広がる前に早期の消化作業に入れたことですし、あとは原因を説明すれば解決と言った流れになるのではないでしょうか。
ただし、その原因が明らかに不正アクセスのものであると言うことに限れば、です。万が一でも本人のツイートであったり、そう言った噂が立つようであれば、本当にジンクス通りになりかねないので、ちゃんとした説明を用意しておいた方が良いでしょうね。

ソース:AKB48高城亜樹、不正アクセス被害? “26位の呪い”か