綾瀬はるか写真集 HEROINE

都内にて、綾瀬はるかさんが、5月31日公開の主演映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」の舞台挨拶にて、その感想をコメントしました。

29歳の綾瀬はるかさんですが、劇中では女子高生役。年齢的には一回り以上違う役柄となるわけですが、楽しかったと言う感想もありながらも、やはり年齢には気になるご様子でした。

さすがにアラサーと言われる年齢にまでなって女子高生役と言うのは難しいことのようにも思えますが、綾瀬はるかさんのような美貌の持ち主であれば、ちょっと大人びた女子高生で通るのでは?と思ってしまうものですが、やはり大人の女性。「大丈夫かな?」と言うのが大きな感想だったようです。

年齢はもちろんですが、若い女の子のお肌なども気になる歳でしょうから、思うところもあるのは当然ですが、それでもファンからは大絶賛とのことです。

美人は何着ても似合うなどと言われるものですが、綾瀬はるかさんレベルの美貌と演技力を持ってすれば、十代役もこなせてしまうと言うわけでしょうか。本人は天然ボケなところもあることで有名な方ですので気づいていないような気もするのですが、ファンが絶賛するならそれでいいのではないかと思います。

万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-は5月31日より全国の劇場で公開が開始されています。女子高生姿の綾瀬はるかさんを見たい方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ソース:綾瀬はるか、29歳の制服姿に不安「大丈夫かなという気持ちあった」