ロナウジーニョ The Smiling Champion

6月13日よりいよいよブラジルワールドカップが開催されます。これを心待ちにしていたファンも多いことでしょう。

代表各国が南米に集まり、それぞれの練習地で最後の調整を行っているところですが、アルゼンチンの代表練習でちょっとした珍事が起きたようです。

なんと、練習になぜか元・ブラジル代表の英雄ロナウジーニョが参加しているとのこと。代表はもちろん、練習風景を見ていたファンも一時騒然となったようです。

しかし、このロナウジーニョ、なんかおかしいと思ってよく見てみると、なんと偽物と言うことです。

特に暴行事件を起こしたと言うわけでもなければ、選手を危険に晒すようなことをしているわけではなく、純粋に一ファンとして近づきたかったのだろうとされていますが、これにはみんな苦笑い。

しかし、アルゼンチンの英雄でもあるメッシは大笑いしていたようです。

その後、練習地から警備員によって排除されましたが、なんとも陽気な話です。
ただ、今回は笑い話で終わったものの、万が一でもこれが襲撃を企てている悪意を持った人などであると大問題なわけでして、警備体制はどうなっていたのかと言うことはしっかりと考えておかなければなりませんね。

ちなみに、ロナウジーニョは本名「ロナウド・デ・アシス・モレイラ」。
元・ブラジル代表のフォワード。陽気な性格で、いつも笑顔を絶やさずに楽しみながらのサッカープレイスタイルで世界中から人気を集めているトップスタープレイヤーです。

一度は引退したものの、その後復帰を宣言し、現在もブラジルのアトレチコ・ミネイロにてサッカーを続けています。

残念ながらブラジル代表には落選してしまったものの、その神業プレイは今もなお世界中のファンから注目されており、最近こそあまり名前を聞かれなくなったものの、根強い人気を持った選手でもあります。

欧州時代もスーパースターとして神業プレイを連発している偉大な選手でした。

ソース:アルゼンチン代表の練習に偽ロナウジーニョ