nakatanimiki01.jpg

大河ドラマ「軍師官兵衛」が好調のようでなによりですが、主演の岡田君はもとより、その妻役である中谷美紀の演技力にも注目が集まっています。

数々の名作に出演している彼女ですから、その演技力にも定評があるのは周知の通りですが、今回の大河ドラマにおいては、また別の意気込みもあるご様子です。

中谷美紀:役にどっぷり 「官兵衛を一番愛しているのは私」

いやはや…すごい意気込みと言うか、熱の入れようも納得ですね。演技力の高さも相まって、どっぷりとその世界に浸る視聴者やファンも多いことかと思いますが、このように作品ひとつに対してもしっかりしたコメントが出来る、役の中に入り、没頭出来るというのが中谷美紀の名女優たる所以なのかもしれません。

また、軍師官兵衛のような正統派(?)良妻だけでなく、ケイゾクのような個性的なキャラを演じたり、はたまた映画「阪急電車」のような憂いを持った女性を演じたりするなど、その役所の幅広さは、将来の名女優としてのキャリアでもあります。

今後の活躍を期待すると共に、佳境へと向かって行く、大河ドラマ「軍師官兵衛」においても、より一層素晴らしい演技を見せていただきたいものです。