瀧本美織PhotoBook「いっしょに走ろっ! ! 」 (写真集)

女優の瀧本美織さんが、ソニーミュージックからロックバンド「LAGOON」にてボーカル「MIORI」としてデビューする事が分かりました。

これはソニー・ミュージックレコーズが企画する「女性の夢を叶える応援プロジェクト」と言うことで、様々な職種で活躍している女性がロックバンドとして活動するプロジェクトとして立ち上がり、ボーカルは「女優M」という噂が経っていましたが、このたびのお披露目にて正式に瀧本美織さんがボーカルを務める事が発表された形になります。

しかし、瀧本美織は実は下手すぎる歌唱力と言うことで業界的にあまり評価されておらず、ともすればこれは黒歴史になってしまうのでは…?と彼女のキャリアに傷がつく可能性も考えられ、一部では不安視されているようです。

ロックバンド「LAGOON」は11月26日にシングル「君の待つ世界」にてデビュー予定です。

メンバーはボーカルの瀧本美織ことMIORI、1児の母親の顔を持つギター・RINO、普段は救急救命士として働くベース・NANA.、学生のドラム・yuri、カフェ店員のキーボード・YUKINOというガールズバンド的な編成。

タイアップはTVアニメ「まじっく快斗 1412」と言うことです。

新人ガールズバンド・LAGOONのメンバー発表、ボーカルは女優・瀧本美織

LAGOONのメンバーはオーディションで集まった「音楽したい女子」によるバンドで、今までの仕事も続けながら、音楽活動も行うとのこと。目標は夏フェスとのことで、瀧本美織さんも気合い十分と言う話です。

そもそも瀧本は、現在所属するスターダストプロモーションに入る前、エイベックスに所属。アイドルボーカルダンスユニット・SweetSのメンバーとして活動していた。

しかし、瀧本美織さんはもともとから女優としてデビューしたわけではなく、歌手志望であり、一時期は花咲く事が無かった事から芸能界から離れていた時期もありつつ、女優として花開いた人という経歴があるのですが、歌手志望の割に歌唱力が無いというレッテルが今もなお残っているようなのです。

CDの場合は何度も練習し、何度もレコーディングをしますので最良の状態で音楽を届ける事が出来ますが、夏フェスなどのコンサートは一発本番でやり直しがききません。それ故にボロが出てしまうのではないか?という不安の声も多く、もしもこの企画が失敗してしまったとなると、女優としての経歴にまで傷を付けてしまうのでは?と危惧されているようです。

本人的には長い時間をかけてようやく本当の目標だった音楽活動を始められることでしょうから気持ちが高ぶるのも理解出来るのですが、現在も歌唱力向上のためのトレーニングなどはしていないようで、そのままの歌唱力で勝負するつもりなのでしょうか?

もうすでに音源は取ってあるところでしょうからCDの方に修正は出来ないでしょうが、今後訪れるであろうコンサートなどに向けて今のうちにレベルアップを図っておいた方がいいのではないでしょうか…。

ソース:女優・瀧本美織、バンドデビューで「“ヘタすぎる歌唱力”がバレちゃう!」と関係者