(壁掛)AKB48 高橋みなみ カレンダー 2014年

9月10日に放送されたMBSラジオの「アッパレやってまーす!」内にて、AKB48の高橋みなみさんが栄養失調状態にあることが判明しました。

先日より、激ヤセしてしまっていることが話題になり、仲の良いT.M.Revolution・西川貴教氏には37キロ台まで落ちてしまっていることを告白していましたが、さらにその状態は止まること無く、血液検査をしたところ、栄養失調状態であることが分かったとのこと。

最近は小食で1日一食半分のご飯を食べれば十分になってしまっているとのことで、活動が多く日々忙しいアイドルの食事としてはちょっと少なすぎると言えるでしょう。

これが何かの病気でなければいいのですが…。

しかし、高橋みなみさん本人としてはこの激ヤセ状態に危機感を持っているようでは無く、痩せ続けていることにも違和感がほとんどない模様。

それだけに、夜食をとることを薦められても「今度は余計に太ってしまうと」拒否するなど、自覚症状がないということなのです。

一般的に栄養失調状態になると、自覚症状として「倦怠感、無気力、脱力感」に襲われ、最悪の場合は無月経、自律神経失調、脳卒中や心臓病のようなリスクまで追ってしまうことになる非常に危険な状態であり、特に半年以内で元の体重から10パーセント以上下がっている状態は医学的な問題でもあるとのこと。

しかし、この飽食の時代に自分が栄養失調になってしまうことはないだろうと思いがちで、さらに自覚症状が現れたとしても千差万別のため、医師の診断で見抜けるとは限らないと言うのも問題です。

もしも何らかの病気に該当しているようであれば早急な急用が必要になるでしょうし、少なくとも食事はしっかりととる、食欲がわかない場合でもサプリメントを併用するなどの処置は必要となってくると思われますので、これはもう指摘された以上は早急に対策をとらないと取り返しのつかないことになる可能性もあるでしょう。

現在もAKB48の主力メンバーとして忙しい毎日を送っているのですから、せめてファンのためにも自身の身体のことはご自愛いただきたいものですね。

ソース:AKB高橋みなみの激ヤセがさらに進行…「栄養失調」であることが判明