ドラえもん きれいなジャイアン VCD 藤子・F・不二雄ミュージアム限定

まだまだ記憶に新しいところと思われますが、今放映されているテレビ朝日の看板アニメ「ドラえもん」の声優は現在2代目です。

2004年の世代交代から10年。未だに新声優陣の声に慣れないという人も多いかもしれませんが、既に今の時代の子供たちにとっては今の声優陣の声こそがドラえもんの世界と言っても、もう十分浸透しているころではないでしょうか。

そんな10年の節目に、一人の若者の夢がようやく叶うという出来事があったようです。それは現在のジャイアンの声を担当している「木村昴」さんが、初代ジャイアンを担当した「たてかべ和也」氏とお酒を酌み交わすことでした。

2004年当時、オーディションによって新ジャイアン役を勝ち取った木村昴氏ですが、当時はまだ若干14歳。

すでに劇団員として芸能活動をスタートさせていたとは言え、まだ中学生だったことが話題を呼びました。

あれから10年経ち、彼ももう24歳。いつしか未成年ではなくなり、お酒を飲むことも許される年齢です。

交代時からすでに、たてかべ氏にお酒を酌み交わす約束をしていたということで、10年越しにその念願が叶い、その感動をTwitterで報告したことがたちまち話題になったというわけです。

今や木村昴氏はジャイアンだけでなく、劇団を立ち上げ、声優だけでなく舞台役者として、ミュージカルなどにも精力的に活動しており、今まさに脂の乗った時期とも言えるかもしれません。

若くして芸能界の現場に立ち、努力を続けている彼に対しTwitter上でも祝福の声が溢れ、ようやく叶った今回の飲み会。

新旧ジャイアンがそろってお酒を飲むという、なんだか想像するだけでも微笑ましい時間となったようですね。

ソース:新旧ジャイアンが乾杯! 木村昴さんがたてかべ和也さんとお酒を酌み交わす画像をアップし大反響