菊地亜美 ami4you~菊池じゃないよ菊地だよ。 [DVD]

人気アイドルグループ「アイドリング!!!」の菊池亜美さんが8月3日のフジテレビの夏イベント「お台場合衆国」ステージにて衝撃発表をしました。

その内容は、11月をもって菊池亜美さんがアイドリング!!!を卒業するとのこと。

このことはメンバーにも黙っていたとのことで、会場全体だけでなく、ステージ上も騒然となったそうです。

まだ3ヶ月ありますが、卒業後はバラエティ中心で活動したいとのことで、卒業日程は11月24日に行われるNHKホールでのライブが最終となるとのことでした。

これまで菊池亜美さんはバラエティ番組の中でも特にクイズ番組において異彩を放つ存在としても目立っていました。

いわゆる「おバカキャラ」という奴ですが、クイズもなぞなぞもチンプンカンプンな解答ばかりを言い出すどころか、本人的に「分かった!分かった!」と言っていても、それもやっぱり大間違いという目も充てられないほどですが、それもあくまで「アイドル枠」だからこそ許されていたもので、これが「一般タレント」扱いとなると、見る目も変わってくるものです。

おバカキャラ、おバカタレントと言えば、島田紳介氏が司会を務めていた「クイズ!ヘキサゴン」が有名ですが、おバカタレントばかり集めているようで、実は一芸に秀でた何かを持っていたりもするなど、実は実は…なキャラが揃っていましたが、菊池亜美さんの場合はどうでしょうか。

しかし、
「私は安定を求めずガムシャラに全力でいくのが自分らしさだと思ってます! 私は生半可な気持ちで卒業とか決めたわけじゃないよ!」
と自身で難しい世界へ飛び込んで行く気概を見せている事から、相当な覚悟を持っているのでしょう。

バラエティの世界はただ喋るだけに終始するような甘い場所ではありません。
誰よりも目立ち、誰よりもインパクトのある言葉を発し、そして誰よりも共感を得る(もしくはその反対)という、非常に高度な技術が求められます。

だからこそ喋り上手な芸人さんが多くゲスト出演しているのであって、最初は話題的に出演機会も多いでしょうが、その先は本人の実力でしかありません。

自らアイドルという傘を捨て、新しい分野に乗り込んで行くと言うのは非常に勇気のある行動だとは思いますが、だからこそ簡単に消えてしまわぬよう、頑張って独自の路線を作り上げ、磨き上げる必要も出てくるでしょうね。

ソース:菊地亜美、衝撃発表!アイドリング!!!を11月に卒業
菊地亜美 アイドリング卒業理由はバラエティー一本に絞るため