後藤真希 活動休止前ラスト写真集 『 go to natura ... 』

7月22日に電撃結婚発表をした、元モーニング娘。のゴマキこと後藤真希さんですが、華々しい復活の直後、ブログにて発表された結婚報告は世間を大いに賑わせました。

結婚のご相手は一般男性で三歳年下とのことですが、一般人と言うことで素姓のほとんどが分かっていません。

しかし、調べによると、発端は後藤真希さんの弟、元EE JUMPの後藤祐樹氏の逮捕以降、活動休止をせざるをなくなった時からの付き合いで、一度は身分違いの恋と言うことから破綻したものの、度重なる不運に見舞われる後藤真希さんを支え続けたことで想いが再び実り、ゴールインと相成ったようです。

女性アイドルの夫というと華やかな世界の住人である事が多いですが、この方は一般職でいわゆる「ガテン系」の仕事。
年収は360万前後と言われていますが、今後の技能習得状態によってはさらに増える可能性も高いと言うことではありますが、「普通の人」とのこと。

ただ、本当に辛い時期に支え合った仲と言うのは強いものです。末永い関係であって欲しいものですね。

後藤真希さん曰く「ゲーム依存症になっていた自分を救ってくれた人物」とも称しており、休業中は引きこもり状態にあり、ブログでもゲームの話題ばかりだったこともありましたから、そこから抜け出し再びアイドルとして復帰出来たと言うのは喜ばしい事ですし、彼の功績の大きさと言っていいでしょう。

また、会社社長などではなく、一般の人と結婚した芸能人やアイドルは意外と多く、大手企業の会社員というケースは見られるものの、ごくごく普通の企業の人という場合もあります。

やはり華やかな世界ですので、そのお相手も華やかな世界の住人と言う事の方が話題になりますし、露出自体も多いですが、反面、ドロドロの離婚劇にまで発展してしまうケースも多く、案外一般の人と結婚する方が長続きすると言いますか、地に足の着いた生活を実感出来るものかもしれません。

手が届かない人物と言う意味では確かにアイドルもそうですが、彼女たちとてやはり一人の人間。
そう考えると、いちファンであったりしても、アイドルとのお付き合いも決して夢物語ではないのかも?と期待できてしまうかもしれませんね。

なんにせよ、苦しい時期を乗り越えてゴールインまでたどり着いた二人。
むしろ、これからも試練が続いて行くようなところもあるでしょうが、二人三脚で乗り越えて行って欲しいものです。

ソース:後藤真希と入籍した年下の夫は地元のヒーロー、年収は360万円との噂